たましょう歯ネット| 多摩小児在宅歯科医療連携ネット 小児 在宅 病院 口腔ケア 嚥下 摂食機能 などお気軽にご相談ください

多摩小児在宅歯科医療連携ネット

研究会案内
活動報告
会員登録

連携ネット立ち上げについて

超高齢社会となり、歯科訪問診療が数多く行われるようになった。しかしながら、平成26年度の厚生労働省患者調査によると、在宅歯科医療を受けた40万6千人のうち、0~14歳の小児はわずか100人であるという実態であった。近年、小児医療の発展により多くの低出生体重児や基礎疾患を有する新生児が救命され、重症児が在宅生活を送るようになってきており、今後も増加することが予想されている。在宅療養中の重症心身障害児は口腔疾患があっても受診できない場合が多く、小児の訪問歯科診療のニーズは想像以上に多いと考えられる。そのため、東京都多摩地区の在宅療養中の重症心身障害児の口腔と摂食嚥下機能を支援することを目的に、地域歯科医師と基幹病院または歯科大学付属クリニックとの連携システムを構築するため、平成27年1月に「多摩小児在宅歯科医療連携ネット」(以下、連携ネット)を立ち上げた。

お知らせ

たましょう歯ネットホームページへようこそ!
在宅療養中のお子様のお悩み・相談は多摩小児在宅歯科医療連携ネットまでご相談ください。

一般の皆様へのメニュー
問診票をダウンロードする

▲ ページトップ